和室リフォーム

手入れがしやすい和室に変更

雰囲気を残しながらリフォーム

吸湿性が高く床冷えしづらく、居室や寝室として利用しやすい和室ですが水をこぼしてしまった時など手入れがしづらく、敬遠されがちです。

和室を洋室に変更しようとすると畳だけではなく襖や押入れ、壁紙なども併せて工事をしないと統一感が無くなり費用をかけたにも決まりにくいお部屋が出来てしまいます。
そこで年々種類が増加している畳風クッションフロアを利用することで和室の雰囲気を残しながら手入れがしやすいお部屋に仕上げることが出来ます。
クッションフロアは塩化ビニール系の物が多く、耐水性が優れているので水をこぼしても拭き取ることが可能です。

 

工事のお見積り無料
ご相談だけでも構いません

※具体的なお悩み欄にご希望する工事内容をご記入頂くとスムーズにご案内できます。
※法人の方はご記入ください

空室改善対策プラン一覧

賃貸経営でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

ご不明点はお気軽に
お問い合わせください。
賃貸経営のお悩みを解決するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。