ご提案事例

初期費用の軽減から物件の特長で差別化へ

物件プロフィール

構造 木造 専有面積  22.18平米
築年数 30年 入居率 90.0%
間取り 1R 最寄駅  南林間駅 徒歩7分

課題とリフォームの結果

課題

  • 同じ賃料帯の競合物件が多い
  • 初期費用軽減プランの効果が薄くなってきた
  • 防犯設備など設備面での見劣りがあった

結果

  • 工事完了前に入居申込み
  • 募集賃料 3,000円アップ
  • 想定増収 696,000円(今後10年の試算)
ご提案の背景

初期費用軽減プランだけでは競合物件との差別化が不足

周辺に同じ賃料帯の競合物件が多く差別化が必要でした。
お部屋の特徴が少なく、入居者ニーズの低い3点ユニットバスであることから、初期費用軽減プランで差別化してきました。
しかし、競合物件でも同様のプランが増えたことで効果も薄くなり、お部屋自体での差別化が必要な状況でした。
また、インターホンがなく、入居者ニーズが高いセキュリティ面でも不安がありました。

リフォーム前

Case3洋室施工前
ご提案のポイント

内装デザインと設備の弱点解消で選ばれるお部屋に

内装のデザインで特徴を出し、設備面では弱点を補うプランをご提案しました。
お部屋全体に腰高のアクセントクロスを入れ、浴室にはデザインシートを貼ることで、デザイン面での差別化を図りました。これにより、競合物件の写真が並ぶポータルサイトでも目を引くことが可能になります。
また、テレビモニターフォンの導入でセキュリティの向上を図ると共に、IHクッキングヒーターの導入でカウンター付きキッチンの特長を活かし、入居してからも満足度の高いお部屋作りを図りました。

リフォーム後

Case3洋室施工後
リフォームの結果

募集開始後10日で入居申し込み

原状回復工事のみで募集した場合、6か月程度の募集期間を想定していましたが、今回のリフォームによる差別化の結果、募集開始後10日でお申込みが入りました。
また、賃料も3,000円アップとなり、収支改善することにも成功しています。

※10年間賃料変更なし、空室期間の損金計算は、原状回復のみの場合3回・6か月、リフォーム実施で2回・2か月を想定して計算。

ご提案事例一覧

設備と生活動線の刷新で、長く入居してもらえるお部屋に

2022-01-08 16:43

生活動線とゾーニングを改善するリフォームと使い勝手を向上する設備刷新で収益性を改善しました。

グレードアップリフォームで早期成約・空室損を防止

2021-12-06 14:23

間取りと設備を現代の基準でアップグレード。収益力を維持するリフォーム工事のご提案です。

ポイントを絞ったリフォームで次も長期入居を目指す

2021-11-08 16:39

ポイントを絞ったリフォームで印象を変え、優れた住環境を活かせるお部屋に。

家賃アップにつながる劣化の解消を重点実施

2021-10-07 09:12

家賃アップにつながる内装・設備の劣化を優先して実施し費用を圧縮。

ニーズに合わないお部屋を大規模リフォームで収益アップ

2021-10-05 11:00

入居者ニーズに合わなくなったお部屋を大規模リフォームで一新し収益アップに繋げます。

賃貸経営でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

ご不明点はお気軽に
お問い合わせください。
賃貸経営のお悩みを解決するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。