ご提案事例

競合物件が多くても弱点の解消で早期成約

物件プロフィール

構造 RC造 専有面積  44.55平米
築年数 29年 入居率 94.4%
間取り 2DK 最寄駅  古淵駅 徒歩11分

課題とリフォーム後の効果

課題

  • 競合物件が多く空室期間が長くなりがち
  • 水回り設備の古さが目立つようになった
  • 立地や建物の良さを活かせていない

効果

  • 募集賃料 2,000円アップ
  • 工事完了前に入居申込み
  • 想定増収 340,500円(今後10年の試算)
ご提案の背景

長期空室の原因を競合物件に見劣りする水回り設備と分析

周辺環境が良好なファミリー向け賃貸マンションですが、エリア内に競合物件が多い為、空室期間が長くなりがちです。
居室部分は、築年を感じさせない清潔感を維持している物件です。
気になる点としては、洗面台や浴室などの水回り設備に古さが目立つようになりました。ファミリー向け物件では、水回り設備の清潔感もお部屋選びのポイントになります。
原状回復工事を機に、古さが目立つ設備に絞りグレードアップを図ることで早期成約を目指します。

リフォーム前

Case4浴室施工前
ご提案のポイント

水回りの改善とフリーレントで差別化

浴室・洗面台のグレードアップを中心にご提案しました。
独立洗面台はシャワードレッサー付きのものに交換して使い勝手を向上しました。
また、浴室は壁面パネルの張替えや水栓・シャワーの交換、不要な洗面ボールの撤去を行うことで、清潔感を演出します。
浴室は、部分的な改善に絞りリフォーム費用を抑えるよう工夫します。

リフォーム後

Case4浴室施工後
リフォームの結果

募集開始後26日で入居申し込み

原状回復工事のみで募集した場合、3か月程度の募集期間を想定していましたが、今回のリフォームを実施したことで、募集開始後26日・空き予定の段階でお申込みが入りました。
また、水回りの改善に絞ったリフォームながら、賃料も2,000円アップとなり、収支改善することにも成功しています。

※10年間賃料変更なし、空室期間の損金計算は、原状回復のみの場合3回・6か月、リフォーム実施で2回・2か月を想定して計算。

ご提案事例一覧

将来も選ばれるグレードアップで賃料大幅アップ

2021-06-03 10:22

間取りと設備のグレードアップで賃料を大幅アップへ

間取りを変えて学生さんに選ばれるお部屋に

2021-04-30 13:39

大学近くの立地を活かせる間取り変更リフォームで賃料アップ

築年数が目立つお部屋から住みたいお部屋へ

2021-02-09 17:04

築46年の分譲賃貸マンションを、自分が住みたいお部屋へ

デザインリフォームで見栄えと賃料を維持

2021-02-04 11:40

リフォームはポイントを絞り、費用を抑えて賃料を維持します

賃貸経営でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

ご不明点はお気軽に
お問い合わせください。
賃貸経営のお悩みを解決するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。