ご提案事例

築年数が目立つお部屋から住みたいお部屋へ

物件プロフィール

構造 RC造 専有面積  44平米
築年数 46年 入居率  100%
間取り 2LDK 最寄駅  小田急相模原駅 徒歩2分

課題とリフォーム後の効果

課題

  • 収納が使いづらく床材が不衛生な印象を与える
  • 北東向きで室内が薄暗く感じられる

効果

  • 募集賃料 10,500円アップ
  • 募集後15日でお申込 
ご提案の背景

暮らし方に合わない内装や収納が築年数を強調

内装の素材や収納の作りが今の住まい方に合わず、選ばれにくいことが課題となっていました。
床材が今は入居者様に好まれないカーペットや畳で家具が置きにくく、掃除もしにくいので不衛生な印象を持たれてしまいます。
広いLDKに吊り棚があり、使い勝手より圧迫感が目立ちます。
今のニーズに合わせれば、駅に近い立地を活かした早期決定が見込めます。

リフォーム前

ご提案のポイント

明るく使い勝手が良いお部屋にして賃料アップを狙う

お客様とオリバーのスタッフが、自分で住みたいと思えるお部屋を目指しました。
床は入居者様がインテリアを配置しやすいフローリングで統一。収納は、使いにくい吊り棚を撤去して、押し入れをクローゼットに変更。
壁は暖色系のカラーコーディネートで、明るさを演出。
使える設備はそのまま残し、費用を抑える工夫もいたします。

リフォーム後

リフォームの結果

賃料10,500円アップ・15日で入居申し込み

賃料10,500円アップとなり、収支を大きく改善することに成功しています。
原状回復工事のみで募集した場合、6か月程度の募集期間を想定していましたが、リフォームの実施で募集開始後15日でお申込みが入り、空室損の発生も抑えています。

ご提案事例一覧

設備と生活動線の刷新で、長く入居してもらえるお部屋に

2022-01-08 16:43

生活動線とゾーニングを改善するリフォームと使い勝手を向上する設備刷新で収益性を改善しました。

グレードアップリフォームで早期成約・空室損を防止

2021-12-06 14:23

間取りと設備を現代の基準でアップグレード。収益力を維持するリフォーム工事のご提案です。

ポイントを絞ったリフォームで次も長期入居を目指す

2021-11-08 16:39

ポイントを絞ったリフォームで印象を変え、優れた住環境を活かせるお部屋に。

家賃アップにつながる劣化の解消を重点実施

2021-10-07 09:12

家賃アップにつながる内装・設備の劣化を優先して実施し費用を圧縮。

ニーズに合わないお部屋を大規模リフォームで収益アップ

2021-10-05 11:00

入居者ニーズに合わなくなったお部屋を大規模リフォームで一新し収益アップに繋げます。

賃貸経営でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

ご不明点はお気軽に
お問い合わせください。
賃貸経営のお悩みを解決するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。