ご提案事例

老朽化設備交換で住みやすいお部屋に

課題とリフォームの結果

課題

  • 室内設備の老朽化が進んでいる
  • 空室期間の短縮
  • 収益の向上

結果

  • 室内設備の見直しでお申込み
  • 募集賃料 70,000円→77,000円
  • 想定増収 260,148円(今後10年の試算)
ご提案の背景

建物構造ではなく室内設備で選ばれるお部屋にする

鉄筋コンクリート造は木造や軽量鉄骨造に比べで耐火性や防音性に優れています。
当物件の周辺には鉄筋コンクリート造の賃貸物件が少なく周辺の物件と差別化をされていました。
しかし、築年数34年で室内設備の老朽化が進んでおり、鉄筋コンクリート造という特徴だけではお申込みが入りづらくなっていました。更にお部屋の解約が重なり早期申込を獲得する為に室内設備の交換が必要がありました。

リフォーム前

ご提案のポイント

老朽化が進んでいる室内設備を交換

設備の老朽化が進んでいるキッチンの交換と和室を洋室に変更します。
周辺物件ではシングルレバーのキッチンが主流になっておりツーハンドル型混合水栓は少なくなっていました。シングルレバーに変更して流し台を利用しやすくします。
和室を洋室に変更し隣室の床材と同じ柄に合わせて居室が大きく見えるようにします。また、和室を洋室に変更したことで退去時の畳交換費用を削減できます。
更に、独立洗面台の交換やテレビモニターホンを設置することで周辺物件に劣らない室内設備を揃えます。

リフォーム後

リフォームの結果

賃料7,000円アップで即日お申込み

キッチンの交換や和室を洋室に変更したことで老朽化した室内設備を改善出来ました。
リフォーム内容が決まった当日にお申込みを頂戴しました。
空室期間を最小に抑え、賃料も7,000円アップできたことでオーナー様の収益を改善いたしました。

物件プロフィール

構造 RC造 専有面積  48.6平米
築年数 34年 入居率  87.5%
間取り 2DK 最寄駅  小田急小田原線 相模大野駅 徒歩18分

ご提案事例一覧

賃貸経営でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

ご不明点はお気軽に
お問い合わせください。
賃貸経営のお悩みを解決するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。