ご提案事例

ニーズに合わないお部屋を大規模リフォームで収益アップ

物件プロフィール

 
構造 RC造 専有面積  56.16平米
築年数 33年 入居率  96.6%
間取り  1LDK 最寄駅  JR横浜線 相模原駅 徒歩5分

課題とリフォーム後の効果

課題

  • 20年近い長期入居で内装と設備の劣化が進行
  • 間取りが入居者ニーズに合わなくなった
  • 洗面所の使い勝手が良くない

効果

  • 募集賃料 77,000円→90,000円
  • 募集開始後約50日で申込み
  • 対策による想定増収981,600円(今後10年間の試算) 
ご提案の背景

長期入居と築年数で劣化とニーズとの乖離が進行

20年近く入居いただいたことで、クロスや床などの劣化が進んでいました。また、細かく区切られた居室や、防水パンもなく狭い洗濯機置場など、間取りの使い勝手が今のライフスタイルに合わず、大きな課題となっていました。
原状回復工事の実施だけでは、かかる費用に対して家賃の減額などの対策が必要で、収益が下がる可能性が高いと分析しました。

リフォーム前

202110-12
ご提案のポイント

お部屋を一から作り直す大規模リフォームで収益アップ

3DKから1LDKへと、間取りを大幅に作り変えることで、新婚層などのターゲットに好まれるお部屋になります。
洗濯機置場は、洗面台の交換に合わせて向きを変えるなどの工夫をして、広さと使い勝手を確保できます。
キッチンや洗面台、浴室など劣化した設備の改善を行い、押し入れ収納だったスペースをクローゼットに変更いたします。
トイレには洗浄便座に変更、来客時にモニターで確認できるTVモニターフォン設置など今のニーズに応える設備の刷新も行います。
室内は、白系統の明るい色使いとLED照明の導入で、イメージアップに繋げます。

リフォーム後

202110-15
リフォームの結果

募集開始から約50日で申込み・賃料13,000円アップ

ターゲットを若いカップルに定めて、暮らしやすさを重点的にグレードアップ。3DKを1LDKにする間取り変更から洗面所のレイアウト変更など、居室を一から作り直して今後10年の収支改善に繋げました。
大規模な工事で費用は掛かりましたが、家賃13,000円アップが実現できました。費用を抑えて賃料を下げるのではなく、賃料を上げることを主眼に置き賃貸経営を好循環にするための対策です。

ご提案事例一覧

賃貸経営でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

ご不明点はお気軽に
お問い合わせください。
賃貸経営のお悩みを解決するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。