ご提案事例

ポイントを絞ったリフォームで次も長期入居を目指す

物件プロフィール

 
構造 軽量鉄骨造 専有面積  18.22平米
築年数 30年 入居率  91.6%
間取り  1K 最寄駅  小田急小田原線 相武台前駅 徒歩10分

課題とリフォーム後の効果

課題

  • 20年以上の長期入居で喫煙歴もあり汚れと臭いが強い
  • 和室・押し入れが今のライフスタイルに合わない
  • 費用を抑えながら選ばれる物件にする為の工事が必要

効果

  • 募集賃料 30,000円→34,000円
  • 入居者募集期間 募集開始から4か月で成約
  • 対策による想定増収 (今後10年間の試算)446,000円
ご提案の背景

原状回復工事だけでは費用対効果に課題

20年以上の長期入居をいただいたうえ、喫煙歴があり室内の汚れと臭いがきつい状況でした。
更に和室と押し入れという間取りが、現在のライフスタイルに合いません。原状回復工事だけでは、かかる費用に対して入居促進効果が薄いと懸念されました。
お部屋の素性は、日当たりが良く、駅から徒歩圏で、立地や環境は優れています。これを活かしたお部屋作りで、費用を抑えつつ収益向上に繋げることができると分析しました。

リフォーム前

退去後
ご提案のポイント

日当たりのよさを活かした明るい洋室にイメージチェンジ

白を基調に、淡い色使いのアクセントクロスで明るい印象のお部屋にします。使い勝手に関わる収納は、押し入れからクローゼットに。
ただし、費用を抑えることも重視し、汚れがひどいキッチンや水回りは交換ではなくクリーニング、和室の天井は塗装で洋室にイメージを合わせつつコストを圧縮します。
立地と日当たりのよさを活かして、明るくきれいなお部屋へとイメージチェンジすることを優先します。

リフォーム後

202111-08
リフォームの結果

募集開始から約4か月で申込み・賃料4,000円アップ

住み心地の良い環境を活かし、最小限の費用で明るく使いやすく清潔感のあるお部屋にして賃料をアップし、長期入居による収益性の向上を図っています。
工事費用を抑えてポイントを絞ったリフォームを実施することで、家賃を4,000円アップできました。賃料を上げつつ、長期入居に繋げて収益性の向上を図っています

ご提案事例一覧

賃貸経営でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

ご不明点はお気軽に
お問い合わせください。
賃貸経営のお悩みを解決するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。