ご提案事例

グレードアップリフォームで早期成約・空室損を防止

物件プロフィール

 
構造 RC造 専有面積  51.3平米
築年数 30年 入居率  93.3%
間取り  3DK 最寄駅  JR相模線 上溝駅 徒歩19分

課題とリフォーム後の効果

課題

  • 約20年の入居で劣化と陳腐化が想定された
  • 現代のニーズに合わない間取り・デザインになっている
  • 相場より高い賃料を維持するにはグレードアップが必要

効果

  • 募集賃料 58,000円→62,000円
  • 入居者募集期間 工事完了後6日で成約
  • 対策による想定増収 (今後10年間の試算)171,640円
ご提案の背景

長期入居による陳腐化と合わない賃料設定

約20年の長期入居をいただいたことで、室内の状況が良くないことが想定されました。加えて、間取りや設備も20年前のもので、現代の入居者ニーズには合わなくなっていることが考えられました。
また、20年前から賃料の更新がなく、近隣相場よりも高い設定になっており、これに合わせるには賃料を下げるか、お部屋のグレードを上げる必要がありました。
賃料を下げることは、オーナー様の収益悪化につながる為、賃料を維持・向上できるプランの設計が必要と考えました。

リフォーム前

ご提案のポイント

間取りLDK・ユニットバス交換など現代の基準でグレードアップ

3DKを2LDKに間取りを変更。和室も洋室に変更し、暮らしやすさを向上します。
また、ユニットバスやキッチンなどの水回りを一新し、LED照明や各部屋のプライバシー確保など現代のニーズに合わせたグレードアップを実施します。
更に、床のフラット化に合わせて、床下の給湯配管も引き直すことで、将来の不具合防止を効率よく実施する計画です。

リフォーム後

リフォームの結果

工事完了から6日で成約・賃料4,000円アップ

日当たりのよさを活かした広い住空間を作る間取り変更や、暮らしやすさに直結する水回り設備を一新することで、現代の基準で競合物件と比較しても十分競争力のあるお部屋になりました。賃料も原状回復のみの想定より4,000円アップを実現。入居者様の満足度向上による長期入居と、収益性の向上を図ることができました。
リフォーム工事の際に、併せて行うべき不具合の予防保全も行っており、急な修繕費の発生による賃貸経営への影響にも配慮しました。

ご提案事例一覧

賃貸経営でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

ご不明点はお気軽に
お問い合わせください。
賃貸経営のお悩みを解決するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。