ご提案事例

設備と生活動線の刷新で、長く入居してもらえるお部屋に

物件プロフィール

 
構造 RC造 専有面積  51.3平米
築年数 34年 入居率  -
間取り  2LDK 最寄駅  小田急線 小田急相模原駅 徒歩12分

課題とリフォーム後の効果

課題

  • 3DKで使い勝手が良くない間取りになっている
  • 居室出入口や冷蔵庫置場などスペース効率が良くない
  • 築34年を経て水回り設備の劣化・陳腐化が進行した

効果

  • 募集賃料 65,000円→82,000円
  • 入居者募集期間 募集開始後12日で成約
  • 対策による想定増収 (今後10年間の試算)908,900円
ご提案の背景

築年数による間取りと設備の陳腐化・劣化への対応が課題

3DKの間取りは、生活スペースが細かく区切られて、使い勝手の良くない間取りとして見られてしまいます。現在は、スペースを緩やかに区切る広がり感のある間取りにニーズがあります。
間取りも、冷蔵庫置場や和室の建具の位置などスペース効率が悪く、家具の置場や生活動線の妨げにもなり、最近の間取りのトレンドにはそわないものになっています。
また、築34年を経て、特に水回り設備の劣化や陳腐化が進み、内見の時点でお部屋の印象を下げてしまう可能性が高い状況でした。
間取りと設備、両方の課題を解決することで、空室期間の短縮・長期入居を目指しました。

リフォーム前

ご提案のポイント

ゾーニング・動線整理と設備刷新の両面で現代化

3DKを2LDKに、和室を洋室に変更して、現代的な広い住空間を確保してニーズに応えられるお部屋にしました。
更に、LDKや洋室への動線を整理してゾーニングすることで、広いLDKを活かした住環境にすることができました。
また、キッチン・バス・洗面台・トイレなどを一新、現代的な間取りに見合った使い勝手を実現しました。故障による入居者の不満やオーナー様の急な費用負担を抑制することにも繋がります。
印象も使い勝手も向上して、最近の物件に負けない商品力の高い物件になっています。

リフォーム後

リフォームの結果

募集開始から12日で成約・賃料17,000円アップ

広さを活かしたゾーニングと動線整理や、暮らしやすさに直結する水回り設備を一新することで、高い競争力のあるお部屋になりました。賃料も原状回復のみの想定より17,000円アップを実現。入居者様の満足度向上による長期入居と、収益性の向上を図ることができました。
設備の劣化による故障で発生する急な費用負担による賃貸経営への影響も避けることができ、コスト削減と満足度向上による長期入居も見込まれ、収益性も向上しています。

ご提案事例一覧

賃貸経営でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

ご不明点はお気軽に
お問い合わせください。
賃貸経営のお悩みを解決するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。