ご提案事例

和風モダンなデザインでニーズと費用軽減を両立

物件プロフィール

 
構造 木造 専有面積  34.68平米
築年数 35年 入居率  -
間取り 2DK 最寄駅  小田急江ノ島線 東林間駅 徒歩11分

課題とリフォーム後の効果

課題

  • オール和室で室内全体が古い印象を強くしている
  • 退去後の畳表替えにかかる費用負担が大きい
  • デザイン性に注目される目の肥えたお客様が増加

効果

  • 募集賃料 46,000円→52,000円
  • 入居者募集期間 リフォーム後24日でご成約
  • 想定増収 602,000円(今後10年間の試算)
ご提案の背景

オール和室による古さと使い勝手、デザイン性が課題の中心

間取り2DKでオール和室のお部屋でした。
洋室がないので内見時に室内の古さが目立つだけでなく、ベッドなど家具を置くのに畳のへこみが気になるなど使い勝手が悪い点が、入居促進の大きな課題となります。
また、オーナー様にとっても退去時の畳の表替えが必ずかかる点も原状回復工事にかかるコストにも影響します。
更に、入居希望者様のニーズとして、お手ごろな賃料帯の物件でもデザインについて目の肥えた方が増えていることからデザイン上の差別化が求められます。

リフォーム前

ご提案のポイント

和風モダンの洋室化で課題をまとめて改善

和室2室の洋室化をご提案しました。
オール洋室にすることで、家具の設置等の使い勝手の点で大きく改善します。
畳の表替えもなくなり、退去にかかる費用負担を圧縮できます。
洋室化にあたっては、木部や建具は和室のものを活かして和風の雰囲気を残しつつ、天井は壁に合わせてクロス張りにすることで明るい印象にしました。床材は既存のダイニングキッチンの床材と色を合わせました。
内装全体のイメージに一貫性を持たせて、内見時のイメージアップを図ります。

リフォーム後

リフォームの結果

賃料6,000円アップ・リフォーム完了後24日でご成約

モダンな和の雰囲気を残したオール洋室化は、デザイン性の向上をリフォーム費用の圧縮を両立し、内見時のイメージアップを実現しました。洋室化にあたっては、床組みと防音シートの施工で階下の入居者様にもプラスになる様住環境全体の向上が図りました。
デメリットが多いオール和室の改善がリフォームの課題でした。
このリフォームにより、家賃アップと空室期間の短縮の両方を実現しました。

ご提案事例一覧

賃貸経営でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

ご不明点はお気軽に
お問い合わせください。
賃貸経営のお悩みを解決するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。