ご提案事例

カラーコーディネートと設備の改善で住みたくなるお部屋に

課題とリフォーム後の効果

リフォーム前の課題

  • 前入居者が喫煙者で17年の長期入居による内装の傷み
  • 電気コンロや呼び鈴等現在のライフスタイルに合わない

リフォーム後の効果

  • 入居者募集期間 リフォーム後12日でお申込み
  • 募集賃料 1,000円アップ(36,000円→37,000円)

物件プロフィール

構造  :木造
間取り :1ルーム
専有面積:22.46㎡
築年数 :33年
所在地 :小田急江ノ島線 南林間駅 徒歩7分

煙草で汚れた内装を壁・天井・床の張替えで明るく清潔に

壁、天井、床の全面張替えと、エアコンや建具などの設備のクリーニングをご提案しました。前入居者には17年以上と長期間ご入居いただけましたが、喫煙者だったため内装全体がひどい煙草汚れと臭いで、これを取り除くには内装全体への対応が必要でした。

床材はメンテナンスがしやすくデザイン性に優れたフロアタイルへの張替えをご提案しました。濃い色のフローリングから一転して明るく軽やかな印象を持たれるように演出します。また、床のカラーに合わせて壁紙にグレーのアクセントを加えることで内装全体で色味を合わせ、明るくも落ち着いたお部屋になるよう調整しています。

電気コンロと呼び鈴をIHコンロとTVモニターフォンに交換することをご提案しました。簡単な自炊しかしない方には、お手入れしやすいIHコンロは魅力であり、また防犯面から映像で来訪者を確認できるTVモニターフォンは必須となりつつある設備です。

これら設備に交換することで、ポータルサイトでの検索結果に残りやすくなる効果も見込めます。

一方で、エアコンや照明器具などは、煙草汚れをクリーニングで落としリフォームコストの圧縮を図ります。

リフォームのコンセプト

駅徒歩圏の立地の良さとお手ごろな賃料という条件の良さを活かせば長期入居が見込める物件です。白を基調に明るいお部屋しつつ、グレーのアクセントでシックな落ち着いた印象を加えました。自分でも住みたくなるお部屋になりました。

アパマンショップ中央林間店 中村 朋良

ご提案のポイント

長期入居後のタイミングで原状回復に留めてしまうと内装や設備が数世代遅れてしまうため、空室の長期化や家賃下落に繋がり収益の悪化に繋がります。この事例では社会人をターゲットにカラーコーディネートと設備を新しくすると共に、更新料がない募集プランで長期入居を促しています。

オリバー賃貸管理部 井口 真(CPM・米国不動産経営管理士)

ご提案事例一覧

賃貸経営でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

ご不明点はお気軽に
お問い合わせください。
賃貸経営のお悩みを解決するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。