トピックス

catch-img

不動産の相続登記 義務化へ|不動産市場動向

​​​​​​

<目次>

目次[非表示]

  1. 1.所有者不明土地関連法が成立


所有者不明土地関連法が成立


今年4月、いわゆる所有者不明土地関連法が成立し2024年を目途に施行されることになりました。これにより不動産の相続を知ってから3年以内の登記が義務付けられます。また、裁判所の判断で所有者不明の土地を売却できるようになる為こうした不動産が市場に出回るようになります。現在、所有者が分からない土地の面積が九州に匹敵すると言われ、土地活用や再開発の妨げになっています。



株式会社オリバー
株式会社オリバー
神奈川県相模原市にある総合不動産会社です。 不動産の管理・コンサルタント業務・土地活用プランニング・賃貸住宅の斡旋・仲介など不動産に関わるサービスを提供しています。 賃貸経営や土地活用をされていらっしゃるお客様へ不動産経営のサポートをさせて頂いております。
オーナー様の大切な資産を次の世代へ|相続対策はお任せください

「相続」に関するおすすめ記事


イベント開催情報

賃貸経営でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

ご不明点はお気軽に
お問い合わせください。
賃貸経営のお悩みを解決するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。

資料ダウンロード

オリバーの賃貸管理がわかる!資料ダウンロード

イベント開催情報


無料動画コンテンツ


毎月発行の不動産情報誌

オリバー通信

人気記事ランキング

タグ一覧